夫婦喧嘩をどうやってなくすか

夫婦喧嘩をどうやってなくすか

夫婦喧嘩は犬も食わないと言います。
夫婦喧嘩をどうやってなくすか。これは永遠のテーマではないでしょうか。
夫婦喧嘩の本質は一体何でしょうか?
それは、相互理解の不足と自己中心です。
男と女は身体の構造も違いますが、精神的な構造も違います。
概して言うならば、男は論理的、理性的な頭脳を持っているのに対し、女は感情的で起伏が激しいです。

 

夫婦喧嘩はゼロにはならないでしょうが、穏便に収める方法もないでもないです。
それは、どちらかが先に折れることです。
いや、というよりも、折れてあげることです。これが出来る人は偉大です。徳があります
そうです、夫婦喧嘩はどちらか一方の徳によって収まります。
どちらか一方が圧倒的に大人になってしまえば喧嘩は起こりません。

 

では次に、夫婦喧嘩における暴力について考察してみましょう。
ここで問題にすべきなのは、男の暴力と、女の暴力には差があるかというテーマです。
当然のことながら、男の方が腕力がつよいです。女の方が腕力が弱いです。
それはそうだけれども、だからといって女の男に対する暴力が無条件にゆるされるわけではありません。
そこを勘違いしている女の人がたまにいます。女は大抵、口が達者です。
口が達者であるだけに、男のナイーブな心臓をえぐります。
ハートを傷つけられた男は、口では勝てなくなった時に暴力を振るいます。これが大抵のパターンです。

 

男は女に優しくしましょう。女は男に暴力を振るうのはやめましょう。
お互いに尊敬しましょう。これが今日の結論です。

 

以上ですが、参考になれば幸いです。